loading...

PUBLIC-IMAGE.ORG

Creators Dictionary for Realtime Culture

  • PUBLIC-IMAGE.STORE
  • PUBLIC-IMAGE.3D
pagetop

#

「Future Beauty 日本ファッションの未来性」

2010年にバービカン・アート・ギャラリー、2011年にハウス・デア・クンストで開催され、国内外から高い評価を得たファッション展「Future Beauty 日本ファッションの未来性」が、東京都現代美術館で開催される。 海外で行われた同展覧会と同じく、展示デザインを建築家の藤本壮

#

KAFE9 オープン

KAAT 神奈川芸術劇場内に、9月7日から1ヶ月の期間限定スペース・KAFE9がオープンする。 同時代の先鋭的なプロジェクトが集まる場となり、快快、contact Gonzo、悪魔のしるしらの新作公演や、ベルギーと日本を拠点に第一線で活躍するダンサー・振付家によるパフォーマンスの

#

Possible Water〈コモンズ〉としての未来

地球上の約70パーセントを占め、大気や地中、動植物などありとあらゆる存在を満たす「水」に焦点を当てた展覧会およびラウンドトーク「Possible Water〈コモンズ〉としての未来」が、ドイツ文化会館で開催される。 展覧会には、アグネス・マイヤー=ブランディスや新津保建秀、ひらの

#

TSUBASA NARUSE | 成瀬つばさ | Artist

誰もが簡単に音楽を生成できる洗練されたインターフェースと、脱力系の手描きイラストレーションを持ち味に、「ラップムシ」など数々の音楽アプリで注目を集めている成瀬つばさ。クリエーションの純度は保ちつつ、完結した作品としてではなく、ユーザーの参加を促すアプリという形態によって、多くの人

#

第5回爆音映画祭

音楽ライブ用の音響セッティングをフルに使い、ボリュームを限界まで上げた大音響の中で映画を鑑賞するイベント「第5回爆音映画祭」が吉祥寺バウスシアターで開催される。 2008年にスタートした爆音映画祭は、2004年5月から断続的にオールナイトやレイトショーで開催されており、映画だけで

#

Sputniko! loves London

テクノロジーやフェミニズム、ポップカルチャーなどの考えをもとにした作品を発表している若手アーティスト・Sputniko!が企画・プロデュースした展覧会「Sputniko! loves London」が西武渋谷店で開催中だ。 本展では、Sputniko!の活動拠点の一つ、ロンドンで

#

DELTRO | デルトロ | Art Director / Technical Director

Intel「The Museum of Me」、NIKE 「FREE FACE」をはじめ、ネットを中心に話題を集める多くの広告キャンペーンに、制作スタッフとして名を連ねているクリエイティブユニット、デルトロ。アートディレクター・坂本政則と、テクニカルディレクター・村山 健が提供す

#

デヴィッド・リンチ展

「イレイザーヘッド」「ツイン・ピークス」「マルホランド・ドライブ」等を手掛けた映画監督デヴィッド・リンチの個展「デヴィッド・リンチ展」が、8/ART GALLERY/ Tomio Koyama Galleryで6月27日から開催される。 映画のみならず、絵画や写真、アニメーション

#

「奈良美智:君や 僕に ちょっと似ている」Exhibition

アーティスト・奈良美智の個展「奈良美智:君や 僕に ちょっと似ている」が、横浜美術館で開催される。 ビートルズの楽曲「Nowhereman」の歌詞に登場するフレーズからタイトルが取られた本展は、作家にとって初の挑戦となる大型のブロンズ彫刻をはじめ、絵画やドローイングなどの新作によ

#

「FREEDOMMUNE 0 <ZERO> A NEW ZERO」開催

宇川直宏が主催するライヴストリーミングメディア・DOMMUNEによるフリーフェス「FREEDOMMUNE 0 <ZERO> A NEW ZERO」が、幕張メッセにて8月11日に開催される。 昨年8月19日に悪天候のため中止を余儀なくされた「FREEDOMMUNE 0<ZERO>」

#

「音キッチンvol.7」蓮沼執太のワンマン

ミュージシャン・蓮沼執太率いる蓮沼執太フィルによるライブ「音キッチンvol.7」蓮沼執太のワンマンが渋谷WWWで開催される。 「音キッチン」はさまざまな音楽イベントを企画・主催する、ひねもすピクニックによるライブイベントシリーズ。蓮沼執太のほか、石塚周太、イトケン、大谷能生、木下

#

Re:jector + Yukitaka Saito Exhibition 「365 + 1」

東京を中心に活動するグラフィックアーティスト、映像作家・Re:jectorとアートディレクター・Yukitaka Saitoによる合同展 「365 + 1」が新宿B GALLERYで開催される。 本展では2011年3月1日から2012年2月29日までの366日間に、各々が毎日1点

#

2.5D | 6月20日〜7月3日 |「BIWEEKLY 2.5D GUIDE」Vol.16

2011年5月、池尻大橋に誕生したソーシャルTV局「2.5D」。アニメ、漫画、ゲーム、テクノロジー、アイドルなど、リアルスペースのみにとどまらずインターネットを介して爆発的に広がっていくホットなカルチャーを、現場でのライブイベントとWEBを通したライブ配信によって日夜発信していま

#

magma 「マグマ・ショー」 Exhibition

キネティックなアートワークやプロダクトで、大胆でユニークな世界観を表現し続け、近年ますます注目されている新進気鋭のアーティストユニット・magmaの個展「マグマ・ショー」がLamp harajuku Galleryで開催中。 本展では作品展示と併せてオリジナルプロダクトの販売も行

#

「OPEN SQUARE PROJECT」プロジェクト募集中

アサヒ・アートスクエアでは現在、2013年1月上旬から2月上旬まで1ヶ月間で同会場を使った作品制作と発表に取り組む「OPEN SQUARE PROJECT」の参加アーティスト・企画制作者を募集中。同プロジェクト第1弾に選ばれた北川貴好は、「フロアランドスケープ — 開き、つないで

#

映画「モバイルハウスのつくりかた」

「0円ハウス」「ゼロから始める都市型狩猟採集生活」等の著作で、現代のライフスタイルに問いを投げかけ、故郷の熊本に設立した“ゼロセンター”を拠点に、新しい生き方を模索する建築家・坂口恭平。彼を追ったドキュメンタリー映画「モバイルハウスのつくりかた」が、6月30日から渋谷ユーロスペー

#

マイク・ケリー「ヴィデオ」

今年始めに急逝したアーティスト、マイク・ケリーの作品を集めた展覧会「ヴィデオ」がWAKO WORKS OF ARTで開催されている。ケリーは、ぬいぐるみを使った彫刻作品「Half a Man」シリーズや批評活動、キッチュさと哲学的な思考を組み合わせた数々のインスタレーション、映像

#

「PUBLICHOUSE」at 西麻布eleven

不定期で注目の国内アーティストが集結し、毎回フロアを沸かせている「PUBLICHOUSE」が7月6日に西麻布elevenで開催される。 今回は渋谷慶一郎とevalaによるラップトップデュオ・ATAK Dance Hallが登場。熱狂的なファンを多数抱える彼らの約半年ぶりとなるライ

#

「Shenu: Hydrolemic System」By takram design engineering

東京をベースに活動するデザインエンジニアリングファーム・takram design engineeringが、ドイツ・カッセル市内で開催中の国際現代芸術展「ドクメンタ(13)」にて、新作「Shenu: Hydrolemic System」を発表している。 本作は韓国を代表するアー

#

「T.A.G. PROJECT/Daniel Amazu Wasser Exhibition」

VACANTでのイベント企画などを手掛けるクリエイティブチーム・NO IDEAがプロデュースする展示販売会「T.A.G. PROJECT/Daniel Amazu Wasser Exhibition」が、渋谷のOPENING CEREMONY・A WALK IN THE PARK